出会い系のプロフィールのコツ 写メを載せた方が女性が安心し返信率が上がる

出会い系はプロフィールで出会えるかがほぼ決まる

MENU

出会い系を利用する男性は非常に多く、現実に中々女性と出会う機会がない時に活用できるのが出会い系サイト良い所です。

 

出会い系サイトというと少しマイナスイメージを持たれる方がいらっしゃるかもしれませんが、健全で安心なサイトを利用すれば数多くの女性と出会う事ができます。
同じく出会い系を利用する女性は、やはりインターネット上での出会いに不安感を持っている方が圧倒的に多いようです。
その為、男性は女性に安心感を与えなければ出会う事が中々できないです。
安心感を与えるポイントはたった二つです。

 

プロフィール・自己紹介はきちんと書く

 

出会い系で一番大事なのはプロフィールです。これがしっかりしれば出会えるという物ではありませんが、しっかりとしていない物はまず出会えません。
プロフィールを作る時のコツは「男女両方に受ける物を考える」「過度に媚びない・思惑を出さない」「判りやすい物を心がける」「写真の加工はなるべく行わない」の4つです。
まず男女両方に受ける物を考える、という部分ですが、ようは万人受けする物を前に出すという事です。プロフィールを確認して相手と会話を始めるきっかけとなるのは大概趣味や職業などの部分です。
そこで女性も話題にしやすく、自分も話しやすい万人受けする物を並べておくという事です。
次の過度に媚びないというのは、出会い系を使っている方ならよくわかるかと思います。いかにも出会いを求めています。というのを前面に出すと女性が引いてしまいます。なのでそう言った思惑が有ったとしても前面に出さない事が大切です。
次のポイントの判りやすい物、というのは常識的に理解しやすく読みやすい物であるという事です。どんなプロフィールも相手が理解できなければだめです。
女の子から見てちゃんとプロフィールを書いていない男はただのエッチ目的だと思われ、出会える可能性が低くなります。そう思われないためにも、より自分の情報を明かす方が女の子も安心します。
自己紹介文をしっかり書くという事は大切です。自己紹介が書いていなければ、何をしている人なのか不透明になってしまいます。女性は安心感が無く不透明な男性を敬遠してしまうものです。その為、自己紹介文は対面であった際にお話しするくらい同じ気持ちを持って書いた方が出会う確率は大幅に上がります。

 

サバ読み過ぎは逆効果

 

ステータス記入部分については、身長などの鯖読みなどは良くある事ですが、実際に会ってみて相手を残念な気分にさせない為にも極端な鯖読みなどは、結局は後々自分に返ってくるのでオススメはできません。
先ほどの写真もそうです、結局鯖読みをしすぎて後々後悔する。というのはよくある事なのです。
趣味などの書き込みもある程度自分の本当の趣味、又は理想の趣味などを記入します。
客観的に見て当たり障りのない内容ならばあまり相手にとっても趣味などは重要ではありません。

 

記入ポイントをまとめると出来るだけ本当の自分に近いリストを記入する事。
又は、少しだけ背伸びをし、理想、又は今後本当に挑戦してみたい物、趣味などを記入する事で実際に会ってみると後悔はさせないでしょう。
まずはメールで仲良くなり、決して直接会う事を焦っては行けません。
ゆっくりと時間をかけてお互いの事を理解しあったら、相手もあなたに会いたいと思わせる事が出来るのです。

 

写真について

 

顔写真を載せると載せないのとではメールの返信率が全然違います。顔写真といっても取る角度によっては見えずらくなってしまったり、加工によって表情が分かりづらくなったりしてしまうこともあります。
できればそういった事は避けた方が良いです。大事なのは、笑顔ではっきりと顔の表情が女性に伝わる取り方をすることです。顔が分かりづらい男性とは女性も連絡を取りたがらないので、出会うチャンスは大幅に下がります。

 

また、出会った際にトラブルとなりやすいので写真の加工はなるべく行ってはいけないという事です。せいぜいスマホのアプリ機能程度までにとどめておくべきであって、他人の画像を使うなどはもっての外です。難しい場合は、風景写真などでごまかすと言った方法もありますが、これだと女性も出会いにつなげにくいという問題があります。

 

容姿に自信がなくてもいいからシャメをアップすると会える確率はグンとアップすると思います。やっぱりシャメがあると女性は安心できますし、日記なんかも書いているとより親近感を持って貰えます。ほとんどの大手出会い系サイトには日記機能があるので、毎日じゃなくても定期的にアップしておくとお気に入り登録も増えるでしょうし、日記から仲良くなって出会っている男性もいるようです。すぐに落としたいんだよね〜という男性はチャットで口説いてデートの約束をする方法もありだと思います。

 

プロフィールと写真、この二つさえ抑えれば、女性側からアプローチを頂いたりするので活用する価値は大きくあります。

 

自分の写真以外の写真で印象を残す

 

もちろん自分の写りが良い写真に越した事はありませんが、ここでは少し人とは違った、個性のある物をアップする事をオススメします。
例えば海外の写真、背景風景のお洒落な写真など。
レジャーに行ったときのその時の風景や花、紅葉の写真などでもいいでしょう。

 

この写真アップで他のライバル達よりもすこしリードする事が出来るのです。

 

他にも飼っている猫とか犬の写真でもいいです。
相手が動物が好きな人ならそのプロフィールの動物がきっかけで興味を持ってくれるようになります。

 

私が掲載している画像は飼っている犬です。
犬好きの女性が
「私も飼っていますー。かわいいですね♪」
って感じでやりとりが出来ます。

 

動物を飼っているならぜひ試してみて下さい。

 

自分の写メがイマイチだと印象はガタ落ちになる危険性があるので写メにはいい雰囲気を思わせるのを載せましょう。